コロチキが消えたのはナダルの性格?!アメトーク悲しきチャンピオン芸人へ!

さて、今回も知らない人もいなさそうなメジャーな芸人、コロチキこと、コロコロチキチキペッパーズのご紹介です。
2015年のキングオブコント優勝からブレイクしたはずですが、最近見かけないような・・・消えてしまったのか?

コロコロチキチキペッパーズが消えた?ナダルの性格のせいなのか?キングオブコント優勝!「さぁ」の卓球ネタでブレイク!

キングオブコントの前までは、ほとんど無名のコンビだったかと思います。
キングオブコントでは、特に「卓球」のネタが印象に残っている方も多いのではないでしょうか。後ほど動画も載せましたので、見てみてください。
「さぁ」の掛け声と共に、絶妙な掛け合い・タイミングのあったネタでした。
キングオブコント優勝時は、コンビ結成から4年目、というスピード出世でした。

優勝から、いきなりブレイクしたコロチキは、キャラのインパクトもあり、かなりテレビ出演していた記憶があります。
ところが、最近では、めっきり見かけなくなり、消えた説が有力となっています。

特にスキンヘッドに白いタートルネックがトレードマークのナダルの、「やっべぇぞ」のギャグはそれなりに流行っていたように思います。
その他にも、「ナダルバーサスレボリューション」のギャグも天才的に面白く、個人的にはかなり好きでした。

テレビに出なくなったきっかけは、ナダルの性格の悪さが原因という指摘が多いです。そうなんですよね、性格が悪いと言うか、変わっているというか、だからこそ面白いんですが、不快感を持つ人も多いのでしょうね。
テレビ側としても、あまりの好感度の低さでは使いにくいのでしょう。
テレビ番組は一人で作るものではなく、他の出演者やスタッフとの協力が必須です。それが美味くできないのであれば、仕事がなくなっていっても仕方はありません。



コロコロチキチキペッパーズの現在は?ナダル(芸人)の性格・クズさとは?アメトーークのナダルアンビリバボーでお馴染み

さて、そんなコロチキ・ナダルの性格にフューチャーすると、まあ確かにクズで
はあります。それが露呈したのが、アメトーク企画の、「ひんしゅく体験!ナダ
ル・アンビリバボー」でした。ナダルアンビリバボーの最初の放送は、2016年でした
が、そこから3回も企画されている、大人気企画です。

一言で言ってしまえば、ナダルの信じられない言動を相方の西野さんや周囲の芸人さんがエピソード披露していきます。
単に一人の芸人をいじるだけの企画が、なぜそこまで人気なのかというと、ひとえにいじられたナダルのリアクションですね。

ナダルはプライドが高く、本気でいじられるのを嫌がりますし、すぐに変な言い訳や嘘でごまかします。

ナダルアンビリバボーでは、いつも「熱がある」とか、子供みたいな嘘を付いて逃げようとします。

例えば、後輩にかっこつけき「中目黒に住んでる」と言っているものの、中目黒の駅から徒歩27分だったり。それは中目黒か?という見栄でしょうね。

後は、先輩に対しても本当に失礼で、「吉田たち」が単独ライブで満員だと、「兄さん、すごいじゃないですか、まだ世にでていないのに」とか言っちゃうんですよ。信じられない。

どうも人の気持ちがわからないらしく、合コンで女の子に、褒め言葉のつもりで整形してるやん、と言ってしまう。

この話NGな、というリストがあり、本当に嫌がる、とのこと。

ナダルは、ドッキリNGと事務所にも伝えていて、仕事を選んでいるんですよね。

もう、まとめきれない量のアンビリバボーなのです。



コロチキ・ナダルが嫌い!の声。ナダルの本名・身長・年齢・彼女・父・ギャグ、イナバ物置・プールの話とは?

アメトーークのナダルアンビリバボーでは、大炎上で、ナダル嫌いの声が噴出しましたが、もちろん面白いという声も多く、賛否両論のようです。

コロチキナダルの本名ですが、公表はしていないものの、簡単に判明します。
相方西野さんがバラしてたりしますので、相浦英樹だそうです。
確かに、言いにくいし、印象も薄いので、ナダルの方が良いですね。

彼女も意外といたりして、結構有名な話なのですが、破局も有名でして、その後については不明ですね。
警戒して必死に隠しているのか、でも最近も週刊誌で合コンの話が聞かれますので、本当にいないのかもしれません。

普通は、テレビで自分のエピソードトークが披露される機会なんて、ありがたい・おいしい、しかないはずです。、ナダルは本気で嫌がります。
何度もテレビで出てきているのに、絶対にナダルが嫌がって伏せられているのが、プールとイナバ物置の話です。
イナバ物置は、ナダルのお父さんが実家の物置に何かコレクションしているらしいです。
が!ナダルが断固拒否して、絶対に明かしません。
この嫌がり方が本当に面白いのですが、ここまできたら永遠の謎、というのが面白いように思います。
これだけ引っ張ってしまったら、もはやハードルが上がりまくっているので、いざ披露しても面白くないのではないでしょうか。
プールの話は、中学生の頃のことで、伏せられてはいるものの、恐らく○ぞきではないかと思います。

なんか、ナダルはクズというか、いちいちズレているんですよね。常人が思いもよらないズレさなので、面白いのではないでしょうか。

ここまでを振り返りますと、もちろんナダルのクズさは天然であり、本人の問題ですが、これをネタにしているのは相方西野さんであり、諸悪の根源はこちらのような気もします。
コンビに誘ったのも、西野さんからですし、芸名を考えたり、ネタをつくっているのも西野さん。
ナダルプロデューサーとしては最強なのではないでしょうか。
西野さんもなかなかのサイコパスな気がします。

ポテンシャルを生かさない手はない、という点で、スーパーマラドーナと似ています。
ボケの田中さんが超ど天然で、先輩たちにも失礼なことを言ってしまう点も同じですし、それでも田中さんの面白さを活かそうと、一生懸命ネタを作る武智さんとの関係性も似ています。



コロコロチキチキペッパーズのキングオブコントネタ・「天使」「卓球」「サザエさん」動画、アメトーークの悲しきチャンピオン芸人

さて、ここまで散々なナダル悪口になっていて、怒られてしまいそうですが、もちろんコロチキのネタ、面白いです!

やはりこれは紹介しない訳にはいきません、キングオブコントのネタ「天使」です。

設定から笑っちゃいますが、天使のナダルの登場からおかしいです。

そして、こちらが「卓球」のネタですね。

「サザエさん」のネタはこちら。

お世話になっているアメトーークですが、今回は「悲しきチャンピオン芸人」に出演です。

一緒に出演するのは、ライスパンクブーブー銀シャリ・三浦マイルド。
どんなトークになるのか、楽しみです!

悲しきチャンピオン芸人の内容はこちらからお読みいただけます。
→→→→アメトーーク悲しきチャンピオン芸人