ゆにばーす(芸人)川瀬はM-1優勝で引退?!どんなネタ?

今回は、吉本クリエイティブエージェンシー所属の「ゆにばーす」をご紹介します。
ゆにばーすは、男女コンビで、ボケが女性のはらちゃん、ツッコミが男性の川瀬名人です。

ゆにばーすのはらは、ネタよりもメイクとかわいい自撮り技術がすごい!詐欺?

ゆにばーすを始めて見たのは、2017年のM-1グランプリです。

今回から、M-1では、ネタ披露の順位をくじ引きで当日決めることになりました。
トップバッターというのは、大変難しいもので、皆嫌がります。
会場があったまっていないので、なかなかお客さんも笑えないので、当然です。
審査員も、この辺は考慮してはいますが、トップバッターが優勝した試しはありません。

今回、そのトップバッターをを引き当てたのが、ゆにばーすでした。
ある意味すごいヒキ、ですね。
逆に、全然順番が回ってこないジャルジャルもかわいそうではありました。

ほぼ無名ながら、堂々としたネタみせで驚きました。

はらちゃんは、冒頭「いぇーーーい!」というサンシャイン池崎ばりのハイテンションで登場します。

明るさも、演技力も、ネタの内容も素晴らしかったです。

そんなはらちゃんのプロフィールは下記です。

性別:女性

生年月日:1989年11月07日

身長/体重:151cm /58kg

血液型:A型

出身地:神奈川県 横浜市

趣味:ディズニー/性に関して興味があり/人間や動物の性行為動画を見る事/ゆずのDVD鑑賞/カラオケ/絵を描くこと/自撮り写真で自分を盛れる/遠投/水泳/バレーボール/アニメ鑑賞/漫画/乙女ゲーム

特技:自撮り写真で自分を最大に可愛く撮れる/顔モノマネ/ジャイアントスイングされながらピタゴラスイッチを演奏できる

はらちゃんが有名なのは、実はメイクです。

この写真凄くないですか?

別人のかわいさです!

今朝めざましテレビに出させてもらいました。 特技披露ということで、 めざましテレビで自撮りをやらせてもらいました。 ギャルメイクのオーダーでした。 載せてる画像はめざましテレビでやる前にメイクと自撮りの復讐として撮ったやつ。(だから地毛が出てる。) インスタなのでフィルター加工してみました。 Twitterの方はフィルターかけてないのが載ってます。 1枚目はrise 2枚目はgingham 3枚目は無加工です。 #ギャルメイク #フィルター加工 #RISE #gingham #詐欺写真 #自撮り #selfie #make up #ゆにばーす #はら カラコンはしていません。

A post shared by ゆにばーす はら (@univershara) on

詐欺と言われるのも納得です。

ざわちんのように、様々な顔になります。
しかも、写真の撮り方も上手なのです。

本人曰く、照明やアングルが大事と言うことです。

本当にご本人なのか?と疑いたくなりますが、半分だけメイクしたのがこちら。

#半顔メイク take2 #half make #make up #japanese girl

A post shared by ゆにばーす はら (@univershara) on

確かに向こう側に半分だけ、はらちゃんが見えます。

同じ女性としては、どんな道具を使っているのか気になるところですが。

ところが、なんと、ごく普通のメイク道具なのです。

オルビスやKATEといったその辺のドラッグストアで買える安価な物で、中には、百均のメイク用品もあります。

個人的には、本当に凄い技術だと思いますので、少しは真似してみたいです。



はらちゃんのインスタに大注目、浅野忠信や清宮の顔真似も似てる!

はらちゃんのメイク技術は、可愛くなるだけではなく、顔真似もできてしまいます。

もともとの顔は、浅野忠信さん似(笑)ですが、清宮幸太郎選手等もメイクで顔真似しています。
はらちゃんの変身写真は、他にもインスタにアップされていますので、気になる方は見てみてください。

そんなはらちゃんの夢は、「ロンドンハーツ」の「奇跡の一枚」に出演することだそうです。
すぐにでも出られると思いますし、むしろ他の人に奇跡を起こせる技術があると思います!



ゆにばーすの要、ネタを作るのはストイックな川瀬名人

はらちゃんばかり目立つようですが、実はこのコンビの要になっているのは、ツッコミ担当の川瀬名人。

川瀬名人のプロフィールは下記です。

性別:男性

生年月日:1984年08月11日

身長/体重:177cm /60kg

血液型:O型

出身地:奈良県 北葛城郡王寺町

趣味:ポケモン,ポケットモンスター(大会に出るくらい)/金八先生を見ること/読書/賞レース予選鑑賞

特技:読んでいない本を帯を軽く見ただけでA4 2枚の原稿用紙に感想書けます/剣道初段/漫才/実演販売/応援演説/スピーチ

こんな地味な顔ですが、熱い男です。

まぁ、芸名からして尖っていると思います。

ゆにばーすのネタはすべて川瀬名人が作っています。
漫才やコントにおいて、シナリオとも言うべきオリジナルネタは最も大事です。

ネタ担当の芸人さんは本当にすごいと思います。

M-1 に出る前から、「優勝したら引退する」と公言して、周囲をざわつかせています。
Twitterのプロフィール欄にも書いているくらいです。

川瀬名人は、ネタをする芸人と、テレビでバラエティーに出ている芸人とを、明確に区別しています。
漫才師として漫才をすることは好きであるが、テレビに出るスターには、興味がない、ということだそうです。



ゆにばーすが本当にM-1優勝したら、引退してしまうのか?はらちゃんはどうなるのか?

非常に質の高い漫才で、これからの将来が楽しみなコンビが、本当に解散するのか、気になりました。

「日経エンタテインメント」では、「期限付きコンビ」というタイトルで、特集されていました。

「最高のネタ番組で優勝することが目標。
バラエティに出たいとは、全然思わない。」

その理由として、たとえバラエティーで面白い返しをしたとしても、ご長寿クイズには勝てない、と言っています。

個人的には、ものすご~く共感できます。
基本的には、芸人さんが食べていくというのは、難しいことです。
なので、現状では、賞レースで優勝する→バラエティに出る→スターになる。
という道しかありません。
なので、確かに漫才がうまいということと、テレビでスターになるということは別のことです。
ついでに言えば、売れてしまって漫才やコントやらなくなる芸人はいかがなものか、と思っています。

しかしながら、だからといって、優勝したら引退すると言う芸人が出てくるとは思いませんでした。

今回のM-1での手応えについて、万人ウケを狙い過ぎたのかもしれない、と振り返り、次回は順当にいけば優勝する、としています。

なんと、それでは、2018年でゆにばーすは解散になってしまいます。

2013年に結成したばかりだというのに・・・。

そして、問題は、川瀬名人が引退した後、残されるはらちゃんはどうなるのか、ということです。

ネタもつくれないのに、心配になってしまいます。

そんなはらちゃんのコメントは、「優勝したら、テレビスターになりたい相方を募集します!」

と言っていますので、まあ何とか大丈夫そうですね。



はらちゃんのメイクは、とうとうファッション雑誌CanCamへ!

驚いたこと、はらちゃん、なんとCanCamに登場です!
いやー、キャンキャンですよ。
メイク特集号だったため、他の人気YouTuber達と一緒に見開き2ページで掲載されています。

か、かわいい!!

引用:お笑いナタリー

顔の短所には必ずカバーする技術があるとのこと。

むしろ短所があるほど、劇的に変われる。
と言っています。

実際に、使ったメイク道具を見ると、アイメイクだけで、
・ケイトのアイブローパウダー
・アナスイのアイカラー
・ケイトのアイカラー
などなど・・・。
すごいです。

鏡を見たり、ときにはカメラで撮影しながら、微調整することが大事だそうです。
目元だけで30分もかけています。
詳しくはキャンキャンホームページからも見ることができますので、見てみてください。

CanCam.jp