いかちゃん(芸人)って誰?そのネタ、おもしろい?面白くない?

今回は、異色のキャラクター、「いかちゃん」をご紹介します。
人力舎所属のピン芸人、超天然の癒されキャラで、じわじわときています。
ぜひ、楽しんでお読みください!

いかちゃんって誰?かわいい?名前の意味・由来、本名や出身、実家、同期、彼氏は?

まずは、こちらがいかちゃん。


まだ芸歴3年目、今年22才と若いです。
プロフィールは下記です。

生年月日 : 1996年1月3日生まれ
出身地: 山口県周南市
血液型: B型
サイズ: 身長160㎝/靴:24.5㎝/頭:55㎝
趣味: サックス・ドラム・K-POP(東方神起のDVD、PV鑑賞)・少女漫画を読む・カップソング
特技: 吹奏楽(打楽器系)・打楽器をうまくたたくコツが言える・子供のお世話・野菜の千切り・何でも美味しく食べる・ヨッシーが卵を産む時の音を出せる

久し振りに人力舎所属芸人の紹介ですが、人力舎といえば、アンジャッシュやアンタッチャブル、ドランクドラゴン、おぎやはぎ、トンツカタン、といった割と個性派芸人さんが多いです。
そんな事務所に所属なのは、アンタッチャブルのザキヤマさんに憧れて。
同じ事務所になれて良かったですよね。
共演もできていますし、すでに目標達成ではないでしょうか。

元々、お笑いを志したのは、学生のとき。
中d学生のときに、文化祭で披露したコントで、みんなが笑ってくれたから、ということです。

ご両親の反対はあったそうですが、山口県周南市から上京して、スクールJCAへ。
23期にあたります。

ちなみにとスクールJCAは、第一期がアンジャッシュ児島さん、2期が渡部さん、3期はアンタッチャブル、といった卒業生です。

いかちゃんの同期にはまだ有名な人はいません、これからに期待ですね。
スクール卒業時には、ライブでネタを披露し、晴れて人力舎所属となりました。

2018年現在もバイト生活らしいのですが、さすがに、そろそろバイトから卒業できるのでは、と思うのですが、どうでしょうか。

いかちゃんという芸名の由来は、本名の伊ヶ﨑 恵(いかざきめぐみ)から。
小さい頃から、いかちゃんの愛称で呼ばれてきて、そのままだそうです。
いかちゃんの実家も魚屋さん、かつ居酒屋さんという、いかちゃん意外に呼びようがないですね。
やはり、いかちゃんはお魚好きということで、一番の好物は、ブリ大根。
美味しいですよね。

お年頃ですので、彼氏とかはどうなの?というのは気になります。
ご本人曰く、付き合った経験はない、ということです。
タイプの人は、「アクティブな人」だそうです。
結構かわいい顔だと思うので、いかがでしょうか。
まあ、美人という訳ではないですが、子どもを見るような目で、かわいいな、と思います。
髪型を近づければ、広瀬すず?というのは、親じゃないけど親バカですかね。
素直だし、愛嬌がある、ということで可愛がられそうですよね。
実際、今田耕司さんがイチオシ芸人としてメレンゲの気持ちで紹介したことでも話題になりました。
今田さんも、面白いかと言うと自信ははないんだけど、癒やされる、と言っていました。


いかちゃん(お笑い)はみやぞんの相方?障害?スクール革命でおなじみ

いかちゃんは、元々はピン芸人ではなく、「イベリコ」というコンビを組んでいて、相方さんがいました。
よく、相方はみやぞん?という噂があるのですが、そんなことはありません。
みやぞんさんは、すごくキャラクターが似ている、ということで一緒に注目されるだけです。
みやぞんさんもいかちゃんも、障害?と言われますが、独特のテンポや間、空気感なだけですよね。
健常者とか境界はあいまいなものです。

いかちゃんとみやぞんは似ているので、「女版みやぞん」と言われたりします。
いかちゃんの元相方さんは、前田明広さんという方で、男女コンビだった訳で、2年半活動していました。
前田さんの引退に伴っての解散で、円満解散ではあります。
彼女が妊娠して、地元に帰ることになったのです。
まあ、解散後にブレイクしている訳ですので、結果オーライ、良かったですね。

ただ、解散するまでは、いかちゃんはネタを自分で書いたことがなかったため、解散によって途方に暮れます。

なんとか書いてライブに臨んだものの、撃沈だったり、苦労しています。

「ドランクドラゴンのバカ売れ研究所!」というBSの番組では、レギュラーに大抜擢されて、本人もかなり驚いています。
スクール革命という人気番組にも出演できていますし、すごいことです。

FLASHが調査した、「テレビマンが番組で使いたい女芸人ランキング」の6位にも入っていました。
ゆりやんレトリィバァらに続いてなので、これまたすごいことです。
ランクインの理由については、ネタはよくわからないが、癒やし系なので、ということでした。



いかちゃんのネタは面白い?にちようチャップリン出演へ

いかちゃんのネタと言えば、「カップソング」やフリップ芸。

言っておきますが、面白いかと言われれば、面白くはありません(苦笑)
カップでリズムをとりながら、相手の良いところをリズムに乗せていく、というだけ。
うん、小学生とかだったら、めっちゃ褒める芸だな。
かわいいし、誰も傷つけない。

「本能Z」に出演した際のネタは、ペーパークラフト?がポケットを叩くとでてきたり、クイズがあったりするネタといえるのか、という芸。
「もう中学生」のネタみたいなテイストです。
フットボールアワーの後藤さんは、ネタ中から
「何言ってるの?」とか呆れて驚いていました。
ネタ後は、いかちゃんは後藤さんが怒っていた・・・とビクビクしていました。
後藤さんは、実際怒ってはいませんが、「お笑い界、変わったな!」との感想でした。
いかちゃんは、同じ事務所の先輩のアンジャッシュ児嶋さんとも初共演であり、こちらも怖い人と誤解していました。
児嶋さん鉄板ネタの、「大嶋さん?」「いや、児嶋だよ!」のくだりを、本気だと勘違いしていたそうです。
いつも大きい声で怒っている人、という認識。
終始、いかちゃんはどんなことであろうとも、そのまま受け止めてしまう人なのです。
素直で、騙されやすいキャラクターが、皆に愛されるのですね。

スクール革命の企画でも、いかちゃんはどんなことでも、信じてしまっていました。

突拍子もない嘘を、いかちゃんはどこまで信じるか、という検証でしたが、結局全て信じていました。

HeySayJUMPの八乙女くんが本当にカツラだと信じたり、オードリーの春日がセクハラ魔だと聞くと警察を呼ぼうとしたり。

山田くんが浪費癖で路上生活だと聞くと、持っていたお金を寄付した、番組中まで信じていて、山田くんに渡すつもりの1万円を持っていたり。

ピュア過ぎて心配になってしまうほどです。

いやあ、良い子だな、とは思いますが、本当に生きていけるのか心配です。

まあ、助けてくれる人も沢山いることでしょう。

そんないかちゃんの次の活躍の場は、にちようチャップリン。
今回はフリップ芸のようですが、勝ち抜けられるのでしょうか、注目です。

いかちゃんの今後の夢としては、ヒルナンデス出演。
そして、ローラのような人になりたいそうです。
確かに、ローラは愛されキャラだし、色々多彩で、すごい。
目標とする人の、目の付けどころが良いと思います。

これからも、いかちゃんの活躍を楽しみにしています!









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする