ピン芸人中村涼子がかわいい!少女漫画ネタでブレイク間近か?!

 女性のピン芸人のテレビ での活躍が目立つ、今日この頃です。

ブルゾンちえみや、平野ノラに続く女芸人は現れるのでしょうか?

今回はかわいい!と評判の、ワタナベエンターテインメント所属、中村涼子さんをご紹介します。

 

 

藤田ニコル似でかわいい!どんな芸人さんなの?

 

プロフィールは下記の通り、ワタナベエンターテイメントホームページより。

 

                       中村涼子

生年月日                   198656

                   新潟県

                       162cm

■趣味

漫画喫茶で漫画を読みあさること(今まで約3000作品読んでいます)

 ■特技

陸上(リレーで東京都ベスト8)、 水泳

  

目がくりっとした感じがニコルンに確かに似ています。

かわいいですよね、タレントとしての活躍が期待できそうです。

 

ただ、おぎやはぎの矢作さん似と言われることもあるそうです。

番組内で二人が並んでみると、鼻や口元がよく似ています。

  

高校時代からお笑い同好会に所属していたということで、その頃からコンビを結成し、ライブ行ってきたそうです。

その後、コンビを解散し、新たなコンビを結成、そしてまた解散・・・という経緯を経て、

 

現在はピン芸人として活動しています。

 



少女漫画ネタの相手男子は、なぜかいつもたなかこうへい”

 

プロフィールにもある通り、かなりの少女漫画好きだということで、これを生かしたネタをしています。

 

ライブでは、お客さんに五十音を言ってもらって、「少女漫画のヒロインが言いそうなセリフ」を言っていくネタをしています。

平野ノラさんと同じような構成ですね。

 

「もう~~たなかこうへい~~!」と、なりきったヒロインのお相手が、いつもたなかこうへいなのです。彼は一体どんな人なのか、気になってきます。

 

顔はかわいいのですが、声はおばさんのような、ちょっとダミ声。

しゃべり慣れている間はあるので、貫禄を感じさせます。

将来は上沼恵美子のような芸になるのかな?、と。

 

ネタの内容は、席替えや掃除当番といったベタな設定で、ありそうな・なさそうな、セリフです。

管理人も、個人的にはかなり少女漫画好ですが、ベタ過ぎてくすっと笑ってしまいます。

 

なかなか爆笑は難しいですが、個性的な芸風が良いと思います。ぜひ貫いてほしいです。

  

細かすぎて伝わらないものまね選手権や、R-1にも出場、そして「THE W」

 

とんねるずの「細かすぎて伝わらないものまね選手権」では、藤田ニコルのものまねで出演していました。

 

R-1ぐらんぷりでは、2014年と2016年にセミファイナリストとなっていますで、もう少しですね〜。

 

そして、今回初開催される、「THE W」は女芸人のみで競うネタバトルです。

この決勝に出場する10組に中村涼子さんも入っています!

残念ながら、牧野ステテコに負けてしまいましたが、面白かったです!

意外にも、一人コントで挑みました。

ストーリーがしっかりしていて、笑いあり、ちょっとほろっとします。

管理人は、芸たるもの、オチを大事にしますが、良い最後でした。

 



中村涼子のブログ・インスタ・Twitterは?

 いずれも定期的に更新されています。

ブログは主に、芸人としての活動の報告や告知が多いので、ライブ情報等をチェックしたい方は、アメブロフォローが良いかと思います。

https://ameblo.jp/haramikarubi/

インスタでは、他の芸人仲間さん達との写真等が楽しめます。

https://www.instagram.com/explore/tags/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E6%B6%BC%E5%AD%90/

少女漫画情報も流しているTwitterは、同じ趣味の方にお勧めです♪

https://twitter.com/nakamuraryokoo

今後の活躍を楽しみにしています。