ツートライブ(芸人)はたかのりと周平魂、出身大学等のwiki風プロフィール

今回は、関西の劇場で活躍する若手コンビ、「ツートライブ」をご紹介します。

まだまだ知られていないでしょうが、これからの飛躍が楽しみなコンビです。

それでは、お楽しみください。

お笑い芸人・ツートライブの同期や出身大学・学歴、プロフィールをwikipedia的に

まずは、お二人の基本情報をお伝えしていきます。
まだWikipediaのページもないので、プロフィールをご紹介します。

お写真はこちら、左側がツッコミのたかのりさん。

右側がボケの周平魂(しゅうへいだましい)さん。

たかのりさんのプロフィールは下記です。

たかのり
性別:男性
生年月日:1984年04月11日
身長/体重:177cm /61kg
血液型:B型
出身地:広島県 尾道市
趣味:釣り、旅行、ダーツ,お酒、読書
特技:怪談話、柔道、剣道、料理、DJ、カクテル作り

周平魂さんのプロフィールは、下記です。

周平魂(しゅうへいだましい)
性別:男性
生年月日:1983年09月11日
身長/体重:169cm /55kg
血液型:B型
出身地:京都府 京都市
趣味:料理、ブラックミュージック、釣り、音楽鑑賞
特技:サッカー、京都案内

お二人の学歴は大卒で、兵庫県立大学を卒業されています。

公立ですからね、頭良いですよね。



ツードライブじゃないよ、吉本興業所属・NSCは何期生?

最初は、「ツードライブ」で二人でドライブなのかと思ったら、「トライブ」=TRIBE(種族)という意味なのでした。

コンビ名の由来は、たかのりさんが広島県尾道出身で、祖先が海賊だそうです。

その話を周平魂さんにしたところ、それなら俺は山賊だ!となったそうで。周平魂さんは売り言葉に買い言葉的な、嘘なのでしょうが、これが由来となります。

海賊と山賊、2つの種族という意味ですね。

最初は漫才の出だしに、「海賊と山賊のコンビでやってますけども・・・」って言ってたらしいのですが、伝わらないのでやめたそうです。

それは2人にしかわからないですよね、説明してもらわないと。

大学で出会って、入学してすぐ仲良くなったお二人。

卒業後は、一緒にNSCに入ったということです。

NSCでは30期、同期は「ダブルアート」、「ボンボンヤサゴナボン」、「コーンスターチ」らです。

・・・う~ん、知らないですね、頑張れ30期!

まだまだこれからですかね。



ツートライブたかのりがイケメン!本名や大学、インスタ、結婚は?

まあ、「たかのり」は、当然芸名でしょうから、本名は?、というところですよね。

たかのりさんの本名は井上尊教さん。まあ、予想通りですね。

結構イケメンと言われていますが、まだ独身です。

大学時代の彼女の話は出てきましたが、どうなのでしょう、最近は聞かれないですね。

ちなみに大学時代の彼女とは同棲していたものの、追い出されてその後1年くらい車上生活をしていたということでした。

なにをしてるんだか。

そんなたかのりさんの、インスタもおしゃれでイケメンです。

こちらなんか、モデルみたいで素敵です。





周平魂も兵庫県立大学出身、大学時代は家庭教師、結婚は?実家は居酒屋?

2人の出会いが大学なので、当然周平魂さんも兵庫県立大学卒です。

周平魂さんの本名は「池田周平」さん。

最初は、周平だけにしようとしていたのですが、恥ずかしいので魂を付けたそうです。

その恥ずかしさはよくわかりませんが、EXILE魂と同じ構成になってしまいました。

周平魂さんは、俺のほうが先だ!と怒っていらっしゃいました。

周平さんも普通の表情だと結構イケメンかと思いますが、既にご結婚されています。
結婚式の日は、雨予報で、お嫁さんから「どんだけ雨男やねん!」と怒られたそうです。
まあ、まだアルバイト生活のようですので、奥さんに頭は上がらないのかもしれませんね。

「顔芸を売りにしている芸人より面白い顔をする素人はいるのか?」という番組内のコーナーで道ゆく人たちとにらめっこ対決をしていたことがありました。

顔芸とは意外な気もしますが、確かに漫才中もよく表情が動きます。

大学時代のアルバイトが家庭教師ということで、受験シーズンは受験生を応援せずにはいられないようです。

ご実家は居酒屋さんだという情報はあったのですが、店名とかまでは不明でした。



ツートライブのネタがおもしろい!単独ライブやどんな漫才・出囃子?(動画あり)

ネタは、2人で作っているそうです。

どちらかがネタ作りするコンビが多いので、意外と少ないタイプですよね。

テーマを決めておいて、各自で書いてきて、合わせるそうです。沢山できる時もそうでない時もあるそうですが、それでもコンスタントに作るようにしているそうです。

ネタ合わせでも、6時間のうち5時間くらい関係ない話をしているというくらい、仲は良いようです。

そのまま、仲の良いままでいてほしいです。

コンビ仲は、自然と現れますからね。

ネタの芸風としては、正統派漫才です。

笑い飯に憧れているということで、本来はコントの方が向いているようですが、あえて漫才だそうです。

例えばこちら、「幽霊」の漫才ネタ、おもしろいです。

周平魂さんがバーでバイトしていた時の話、という設定なのですが、話の内容がイチイチかっこつけるので、そちらに気を取られ、幽霊が入ってこない、という内容です。

よしもと漫才劇場では、各芸人さんそれぞれの出囃子があるそうで、調べてまとめている方がいました。

ご苦労様です。ツートライブの出囃子は、「fire like this」(HARDNOX)という曲でした。

ライブも結構開催しているようで、つい最近は霜降り明星らとのイベントが楽しそうでした。

ネタパレに出演、はじめての全国放送はいかに?

なんと、全国放送には初登場ということです。楽しみですね。

ツートライブは、まだまだテレビ出演自体が少ないです。

以前には、全国ネットではありませんが、ABC放送の「雨上がりの『Aさんの話』~事情通に聞きました!~」に出演していたりしたことはあります。

じわじわと、きてはいますね、頑張ってほしいです。

それにしても、無名の新人でも出演させてくれるネタパレってすごいな、と思います。
これからも、おもしろい芸人を発掘し続けていってほしいです。