相席スタートは、ちょうどいいブス・山崎ケイとイケメン山添、ネタは?

さて、今回はテレビでももう、けっこうおなじみの「相席スタート」を研究します。
結成は2013年と芸歴は浅いながらも、じわじわと存在感を高めています。
大ブレイクではないものの、実力派として、息の長い活躍が期待されている、相席スタート。
ぜひ、楽しんで、お読みください。

相席スタートの山崎ケイ・山添寛のキャッチコピーやプロフィールは?

まずは「ちょうどいいブス」というキャッチフレーズの山崎ケイさんが、ボケ担当。
けっこうイケメンだと言われる山添寛さんがツッコミ担当です。

どうても、山崎ケイさんの方が目立ってしまいがちではあります。

最近は「じゃない方芸人」としていじられることも多い山添さんは、ケイさんのキャッチコピーが羨ましそう。

そんな山添くんには、「手ごろなハンサム」というキャッチコピーをケイさんが付けていました。

山添くん、嬉しそうでしたよ。

まずは山崎ケイさんのプロフィールから。

山﨑ケイ(やまざきけい)
性別:女性
生年月日:1982年06月13日
身長/体重:163cm /63kg
血液型:B型
出身地:千葉県 柏市
趣味:旅行/食べ歩き/料理/他人の恋愛の悩みを解決する事
特技:料理(お酒のあて・冷蔵庫にあるもので料理)/恋愛・人生相談

NSCでは13期。同期はピスタチオらがいます。

山添くんの方が、年下で14期と後輩です。

山添寛さんのプロフィールは下記です。

山添寛(やまぞえかん)
性別:男性
生年月日:1985年06月11日
身長/体重:182cm /68kg
血液型:O型
出身地:京都府 左京区別当町
趣味:COCO壱番屋(カレー)/空手/フットサル/銭湯巡り
特技:COCO壱番屋の今のお腹に合わせたカレーとトッピングを選べる、新大久保にいるイケメン韓国人が影で言ってそうモノマネ




アメトーク出演、付き合ってるの?コンビ仲や結成秘話あり?動画あり?

先日の「アメトーーク!」での、男女芸人特集でも話題になりました。
動画が残っていればよかったのですが、ないようですので、当日の様子をお伝えしていきます。

まずは、よく聞かれることとして、「付き合っているの?」というところ。
この番組に、一緒に出演したにゃんこスターやまんぷくフーフーはリアルカップルです。
仲の悪さが評判のパーパーは絶対にあり得ないとして、メイプル超合金もないでしょう。
リアル感が漂う相席スタートが注目されました。
が、本当に何もないようです。

コンビ仲はそれ程悪くはないようですが、あくまでもビジネスパートナーですし、山添くんが言うには、ケイさんは女性として見ていない、といっていました。

そんなに山添くんの女性ファンもいないらしいのですが、そんなファンから、ケイさんは、「お願いだから山添さんと付き合ってください」と頼まれたことがあるそうです。
ファンとしては、変な女にひっかかるくらいなら、ケイさんの方が安心だから、ということです。
ケイさんは、もっと山添くんの女性ファンを増やすべきだから、山添くんは「ファンに手を出す!」と公言しろ、とアドバイスしていました。
さすが、良いアドバイスですね。

確かに、その方がモテて人気が上がるでしょうから、お仕事上はプラスですよね。

結構ファンと結婚している芸人さんもいますしね。

そもそも、相席スタートの結成秘話としては、お見合いみたいなものだったと言っていました。

最初はお互いの印象は最悪だったと。
ケイさんは「KBBY」というコンビを組んでいて、山添くんは「ひだりうま」というコンビを組んでいましたが、二人とも同じような時期に解散しました。
仲をとりもってくれたのは、ある放送作家さんで、「見える!」と言って、お互いにお互いを薦めてくれたそうです。
そうは言っても、その放送作家さんは、いろんなコンビに「見える」と言っていて、成功しているコンビを見たことない、そうですが。

まあ、相席スタートが成功してよかったですね。

実は山添くんから、かつて解散してお笑いを辞めたいと言われたことがあるそうです。
山添くんとしては、ケイさんの相方として、できることは全てやりきった、という達成感というか、燃焼感があったそうです。そして、自分は何のセルフブランディングもない、と。

そこから、どう思いとどまって今に至るのかまでは聞けませんでしたが、山添くんの気持ちもわからなくはないです。
一方の山崎さんは、コンビ結成当初は、お笑いにそこまでのやる気がなかったそうです。

ネタ合わせとかよりも、プライベートの充実のほうが優先度が高かったそうです。

やっていくうちに、ライブでウケると嬉しい、とかいう風に気持ちが変化していったそうです。
なので、今はたとえバイトしてでも、お笑いを続けたい!、という気持ちになっているそうです。

さて、相席スタートのネタですが、皆さん気になるのは、ネタ作りはどっちがしているのか、という点かと思います。
どちらかが一人で作っているコンビも多いですが、相席スタートは、基本的にはケイさんが作って、それに対して山添くんが意見を入れていって完成させる、というやり方。

ケイさんは、前のコンビの時には全部自分ひとりでネタを作っていたので、それに比べると大分時間がかかるそうです。

しかも、二人ともこだわりがある、ということで、それも時間がかかる一因かもしれません。

ただ、ケイちゃんのこだわりは、「そのセリフは言いたくない」、とか「気持ちが乗らない」といった、極めて女子的な感じで、山添くんは困っています。

うん、とっても女優っぽいですよね。



相席スタート・ケイちゃんがかわいい!ダイエットで痩せた?水着画像やインスタ、胸のサイズは?

ケイちゃん自身、元々自分のことは美人とは思っていなかったものの、ブスとも思っていませんでした。

それが、ある日ジャングルポケットの太田さんから、突然言われたのが、

「お前、“ブスじゃない”みたいな感じでやってるけど、ブスだからな」

「でもブスはブスでもお前は“ちょうどいいブス”だよなぁ~」

そこから、ケイちゃんのちょうどいいブスが始まります。

とは言え、最近きれいになったと、評判で、結構かわいいですよね。

アメトーークでは、ケンコバさんが、髪で隠してるけど、顔が八角形だ、と指摘していましたが。

特に年配の女性からは、自分より若いというだけで、ブスには見られないらしく、その辺が笑いとしては、弱点のようです。
同じライブで、ゆにばーすのはらちゃんはウケていたので、はらちゃんは「ちゃんとしたブス」に該当するようです。
でも、本も出版しましたし、どんどん浸透していくのではないでしょうか。
確かに、芸能界には美人か不細工ばかりしかないかもしれません。
ちょうどいいブス、とはいえ、用は普通の、これといった特徴がない人のキャラクター作りとしては、斬新ですよね。賢いです。
ブランディングの仕方としては、いままでいなかったポジションですし、良いのではないでしょうか。

元々、ネタで下着になるのは嫌、と言っていましたが、某CMで補正下着のモデルとなっていました。

水着ではないですし、下着といっても、笑いを取るための下着ではありませんからね。むしろ女優やモデル的なお仕事です。

ダルめの体が下着で補正される訳ですが、それでも痩せたらしいです。

体重70kgから60kgにダイエットしたそうです。

周囲からは全然気付かれないそうですが、大分違いますよね。

ぽっちゃりではありますが、胸は大きく、Eカップとのこと。

山崎ケイちゃんの本・「ちょうどいいブスのススメ」が出版&重版出来!

これまで、WEB連載していたコラムが本として出版されました!

そして早くも重版になっていて、ご本人も喜んでいました。

今は本が売れませんので、重版自体がすごいことなのですよ。おめでとうございます!

コラムを読ませていただくと、やっぱりボキャブラリーが豊富なのでしょうね。

面白いです。

しかも、着眼点が独特なので、普段から人間観察をしているのでしょう。

それは美人に任せておいて、美人じゃない人はこちら、という風に明確で、なるほどと思わされます。

「ちょうどいいブスのすすめ」良かったら読んでみてください。

すっかり作家先生な山崎ケイ先生、サインする姿が、きれいですよね。




山崎ケイちゃんの大学は早稲田、出身高校は?彼氏や結婚はどうなる?

元々は演劇に興味があったということ。
ガラスの仮面にはまり、演劇が盛んそうな早稲田大学に進学したそうです。
その学力があったから、と仰っていますが、なかなか、たまたま早稲田に入れる学力はないですよね。

出身高校については、諸説ありますが、東葛飾高校が出身地で偏差値が高い高校なので、有力な説です。

ケイさんは今年36才。
ご本人はぜんぜん結婚は諦めてない、と言っています。
まあ、そりゃあそうですよね。
他の女芸人と違うのは、好きでもない人と仕事でキスすることはできない、と。
今後のネタとしては、夫婦ものとかもやりたいと言っていて、まだまだ結婚してもやりたいことはあるそうです。

相席スタートの2人は、基本的には、ネタの中で嘘をつきたくない、ということです。
なので、彼氏がいる時期には「彼氏が欲しい」というようなネタは一切やらないそうです。
最近のネタの内容はどうなのでしょう、彼氏ネタありましたかね?
ただし、山添くんも、ケイさんの実際のところはぜんぜんわからない、そうです。
ネタの内容は恋愛ネタが多いですが、ケイさんも、まあ一を十にして話してます、とは言っていました。

別のインタビューでは、6年位彼氏いない、とも言っていましたが、どうなのでしょう。



山添がイケメン、かっこいい!ドラマ出演、身長・彼女はいるのか?

さて、じゃない方芸人、じゃなかった、手ごろなハンサム山添さん。

いや、普通にイケメンですよね。

よく韓国人に間違われる、ということです。
韓流イケメンですね。
身長も182cmですから、かなりの高身長、ポイント高いのではないでしょうか。

ドラマで検索もされていましたが、過去にドラマ出演があるのはケイさんのみ。
これから、山添さんのドラマ出演もあるかもしれませんね。

最初の印象は最悪だったといいますが、ケイさんは山添さんのことを、うさんくさい、と思っていたそうです。
でも、接してみると、鈍感ながらいいやつだと気付いたそうです。
性格よさそうですよね。
ケイさんも、ブスにも美人にも分け隔てなく接する、と評していました。

山添さんは、約2年ほど前まで、ギャンブルによる借金があったそうですが、今は完済したので、生活に余裕ができたそうです。

現在の彼女の情報はでてこないのですが。
過去付き合っていた人とのエピソードは結構ありました。
モテそうですけどね。

けっこうやんちゃしている、という噂もあります。

どうなのでしょうね。



山添さんは元ヤンキー?借金?性格や大学は?似ているのは?

相方の山崎ケイさんが早稲田なので、山添さんも?と思いきや、高卒ということでした。
高校は、地元の京都府立鴨沂高等学校高校出身。
実は、山添さんは小さいころから、夢が芸人。
幼稚園の頃は、ガンダムか芸人になりたいと言っていたそう。
そのためなのか、勉強には興味なかったのかもしれませんね。
一度大阪NSCに入ったそうで、そのままだと、同期がGAGだったそうです。
しかしながら、挫折して、一度辞めています。

アメトーークへの出演以来、ちょっと人気が上がっているようで、山添さんを検索すると増えている!と相方のケイさんが喜んでいました。
確かに、番組ではおもしろいトークがあった訳でもなく、地味さをいじられたのと、そんなに身長高いのか!というところにスポットがあてられただけでした。
「オーラがない」と宮迫さんにも言われていました。

ただ、女性ファンは増えたかもしれませんね。
良かったですね。

前回アメトーークに出演した「COCO壱芸人」のときより反響が大きいのではないでしょうか。
雨上がり決死隊の2人も、山添くんの出演を覚えていませんでしたから、やはりケイさんの隣が輝くのではないでしょうか。

「和牛」の川西くんに似ているのでは、という指摘もあり。
確かに、ちょっと似ています。



相席スタートのネタは?「振ってもうた」「そう言ってくれてよかった」キングオブコントやM-1、THE MANZAIにも出場(動画あり)

初めて相席スタートを知ったのはM-1の決勝でした。

相席スタートは、なんと結成2年目からTHE MANZAIに出場していたり、キングオブコントでも良いところまでいっていますので、すごいです。

代表作となるとすると、M-1で披露した「振ってもうた」ではないでしょうか。
合コンの設定で、美女を思わず見逃ししてしまい、振れなかったり。
彼氏持ちを言っちゃうこに、あわや乱闘となりそうだったり。

「そう言ってくれてよかった」は、こちらは珍しく山添くんメインな感じのネタです。
女性を誘って断られたときに、「そう言ってくれてよかった」と返すと、かっこがつく、最強、という主張をしていきます。





相席スタートのネタパレ出演、芸人先生にも

先日のネタパレでは、新ネタのコントを披露してくれました。

設定は合コンなのですが、ケイちゃんは女流棋士という役どころ。

数十手先を読む棋士ならではで、合コンの展開をどんどん先読みしていく、というネタでした。

ネタの後のトークでは、ケイさんならではの恋愛テクニック豆知識が披露されました。

よく、女性から彼氏とかに聞く「ねえ、何か気付かない?」という問い。

髪型を変えたのか、はたまた服装かメイクか、気付けば良いのですが、男性は困りますよね。

これに対する正解の答えは、「わかった!昨日よりちょっとかわいくなってる」だそうです。

男性の皆さんは、覚えていて使ってみてください。

そして、次はNHKの「芸人先生」に出演します。

特にケイちゃんは女教師、という感じで先生にぴったりですね。楽しみです。

相席スタートは、体を張る肉体派芸人でもなく、一発屋でもなく、知的なトークで息の長い活躍が期待されています。

ポスト大久保さんの呼び声も高いですし、楽しみです!









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする