スパローズ(お笑い)は森田も大和もクズで、クズネタが面白い!

さて、今回は異色のコンビ、現在浅井企画所属の 「スパローズ」をご紹介します。

本当に書ききれないほどのエピソードをお持ちのお二人です。

何せ、キャッチフレーズが「若手ベテラン」「キングオブクズ」「クズ界の貴公子」。

そんなにクズなのか、というほどですが、所属事務所のHPに堂々と載っています・・・。

実は、「今年こそくる」と言われ続けているので、今のうちに知っておくのもオススメですよ。

芸歴長く、二人とも高身長・評価は高いが、売れないコンビ

あまりテレビ出演がないので、知らない人も多いかと思います。

右がボケの大和 一孝(やまと かずたか)さん。

左がツッコミの森田 悟(もりた さとる)さん。

見た目は若そうで、結構なイケメン、二人とも身長が180cmを超えていて、シュッとしてます。

しかし、コンビ結成は1995年と、芸歴は20年以上、2018年で24年目となり、もはや40代のおっさんです。

しかしながら、「THE MANZAI」に3年連続で出演したり、「キングオブコント」でも準決勝までいっています。

放送関係者の評価がすごいということで、特にフリートークの評価が高いのです。

コンビ名の意味ですが、なんだか野球チームみたいですが、スパッツからきているそうです。

高校時代は二人ともサッカー部で、二人ともスパッツをはいていたから、というだけの理由のようです。

その高校時代に、テレビの取材を受け、それをきっかけに芸人を志します。

最初は福岡吉本に入り、ワタナベエンターテインメント、そして浅井企画に移っています。事務所をクビになっても続けていくのは、すごいです。

クビが宣告されるのは突然で、急に呼ばれるらしいです、厳しいですね。



スパローズ大和はかつては消費者金融からの借金まみれ、最大で500万!自己破産も

大和さんのプロフィールは下記です。

■生年月日
1976年(昭和51年)10月17日
■血液型
B型
■出身地
福岡県
■サイズ
身長 180cm・体重 68kg/B 98cm・W 89cm・H 95cm
足のサイズ 27cm
■趣 味
サッカー、株、将棋、競艇、競馬
■特 技
我慢、遊戯王カード、害虫駆除

大和さんは、なんと自己破産を2回しています。

2回もできるんですね、それは知りませんでした。

もともとは、遊びやギャンブルや借金が芸の肥やしだと言われて、それを鵜呑みにしたそう。

最大だと15社から400万円借りていたこともあり。

ただ、「日刊ゲンダイDIGITAL」 の記事では、最大500万円だったかな?と変わっていました。

良く覚えていないらしいんです・・・。

18歳から、どれくらい借りれるのか、という軽い気持ちで消費者金融とのお付き合いが始まったそうです。

20歳の時点では、120万円の借金があったということで、借金エリートですね。

利子の支払いだけで月16万あったので、週7バイトしても返済が追いつかなかったということです。

それはそうですよね。

そこで、相談に行った弁護士さんが、消費者金融のカードを全てハサミで切ってくれたことで、人生観が変わったというエピソードが面白いです。

それまで、返済が頭の中の95%を占めていたのが、急になくなったので、外に出たとたんに春の匂いを感じたということ。

そして、喫茶店でコーヒーを飲むと、頭の中にブラジルの農園が浮かんだ、という話が面白かったです。

大和さんはいつもおしゃれな感じなのですが、おしゃれメガネやポップな服装は、職務質問されないようにするため、ということもあるそうです。

最高で、1日8回職質されたこともあるそうで、大勢人がいるのに、人混みをかき分けて、警官が来たりすることもあるそうです。

どうも、オーラでわかるらしいですよ、警官の勘ってすごいですね。

いや、大和さんは犯罪者ではないんですが、借金まみれの頃はそういうことも考えていた、ということですから、人の思考は顔に出るんですね。

借金を完済してからは、返済がなくなったので、お金が貯まるようになり、株式投資で儲けたりしていたそうです。

話題のビットコインにももちろん投資したそうです。



スパローズ森田はヒモ生活をしてたが、女優と結婚

森田さんのプロフィールは下記です。

■生年月日
1976年(昭和51年)12月14日
■血液型
A型
■出身地
福岡県
■サイズ
身長 182cm・体重 73kg/B 88cm・W 83cm・H 97cm
足のサイズ 28cm
■趣 味
競艇、競馬、酒
■特 技
サッカー、酒の付き合い

森田さんのクズぶりについては、主に女性関係ですね。

ヒモをしていたことがあったり、そのヒモ生活から家を追い出されてしばらくホームレスをしていたり。

しかも、養ってくれていた彼女も、他の人のヒモというか、囲われていたということです。

森田さんは、「実は長~い紐の一番下を掴んでたみたいです(笑)」とネタにしていました。

そんな森田さんも落ち着いて、2016年には、女優の絹川麗さんと結婚しました。

絹川さんを存じ上げませんでしたが、恋のから騒ぎメンバーだったそうです。

ナイナイの矢部さんが婚姻届の保証人のサインをしてくれました。

プロポーズは舞台の上からしたといこうとで、「人生最大のサプライズ プロポーズ大作戦!」という番組で公開されました。

森田さんはエロネタが相当のクズらしいのですが、その辺は、なかなか動画は残ってませんね・・・。



愛されクズ芸人なので、ナイナイやカンニング竹山ら皆に可愛がられている

元ヒモと借金王コンビながら、先輩芸人たちからは可愛がられています。

20周年のライブを開催する際は、先輩芸人たちにご祝儀をねだりにったところ、なんと合計で178万円のご祝儀が集まったとのこと。

事務所の先輩の小堺さんや、ピエール瀧さんらからも!

カンニング竹山さんとは、竹山さんのかつての芸風と似ているとも言われます。

そんな竹山さんは、以前「本能Z」という番組で竹山さん一押し後輩芸人として、スパローズを呼んで紹介してくれていました。

売れなさ過ぎてウレナーズハイになるという漫才も面白かったですし、保育士さんたちが園児のお遊戯がちゃんとできるかとか、お昼寝誰が一番早く寝るかとかでガチの賭けをするコントも、ウケました。

「こんなに面白いのに売れないのは人間性に問題が?」と聞かれても、「いや、世の中のシステムが問題!」と答えるクズコメントを返していました。

本当にクズだなと思ったコメントは、「舞台でウケてもすべっても、生ビールはおいしいということに気付いた」と。

う~む、20年以上やってると、そんな感じになっちゃうのでしょうか。

2016年には、「解散詐欺」という事件もありました。

大和さんが、落語家につくと着物畳むだけで3万円もらえる、という謎の情報を得て、解散して落語家になる決心をしたのです。

解散にあたって難関となるのは、博多大吉さんやカンニング竹山さん、ウド鈴木さんの3人の説得です。
最終的には、ウドさんの説得によって解散を撤回することになり、大騒ぎになりました。

結構意外だったのは、最終的に説得したのがウドさんということです。

アホそうに見えて、説得することができる論理力があるのか、と思いました。



クズコント、クズエピソード、自虐漫才が面白い!(動画あり)

クズを堂々とネタにするというのも、最近は結構アリですね。

クズキャラクターで有名なのは、ウーマンラッシュアワーの村本くんとか。
ネタもトークも、面白くて大好きです。
個人的には、本当にクズは、東野幸治さんではないかと。聞くエピソードの人間性は本当にやばいと思っています。

自虐ネタだと、南海キャンディーズの山ちゃんが上手で面白いですね。

スパローズも、ここ数年ずっと自虐ネタ。
ネタを見ていると、自分たちの芸歴で言うと、民主党は1年後輩、タイガーウッズも1年後輩になるということです。

そんな自虐ネタ漫才はこちら。

単独ライブのチケットが即日完売になったりもするので、知る人ぞ知る、実力なのでしょう。

ライブやDVDのタイトルに「ビジネスクズ」と付けるのも、開き直っていて良いですね。

ライブの中には、バイキングの小峠さんと大和さん2人で毎月のトークライブがあります。
特に面白いのは、大和さんがバイトを辞めるといライブ。
ただ単に、バイトを辞めるトークのはずなのですが、小峠さんも大和さんも害虫駆除のバイトをしていて、そのマニアックかつ気持ち悪い話が面白かったです。

さて、今度は久しぶりのテレビなのか、「有吉弘行のダレ得」のコーナーに出演するということです。

「それでも人は食う食堂」という新企画で、人は説教をされている最中でも食欲が勝るのか?を検証するもの。仲良しであり先輩のカンニング竹山さんから、大和さんが説教を受けるそうです。

そんな中でも、「人はどんなことがあっても結局、食うか」が注目される訳ですが、クズな大和さんのことです。期待通り、絶対食べますよね!

楽しみにしています。

そして、今年こそ、今年こそ、売れると良いな、と思います。









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする