兄弟漫才師「ミキ」が熱い!M-1で3位、検索ちゃんのネタ祭りへ

最近活躍が著しい、兄弟漫才師のミキをご紹介します。

といっても、M-1では3位ですし、テレビ出演も増え、知っている人が多いことでしょう。

兄弟のコンビといえば、中川家や千原兄弟が浮かびますね。さてさて、今後はそれくらいのブレイクをすることができるのでしょうか。

 ミキの名前の由来やコンビ結成の馴れ初めは?

ミキというコンビ名は女の子の名前みたいで可愛いですが、単に本名!ということです。

三木さんちのご兄弟なのです。

よしもとクリエイティブエージェンシー所属なのですが、NSC出身ではないということ。

オーディションを受けてよしもと入りしているという、珍しい事例です。

その背景には、兄弟二人で漫才師になることを親御さんに気兼ねしていたことがあります。

お兄ちゃんが先にお笑いを初めていて、大学正の頃から路上ライブ等をしていたそうです。亜生くんは就職したそうなのですが、やはりお兄ちゃんと一緒に漫才をやりたい!ということでコンビ結成となりました。

なんと、あの上大龍太郎さんの甥っ子にあたるということ。

元々、家での約束として、このことは公表しないこととなっていたそうです。

もう売れたから公表オッケーなのですかね。

兄弟で漫才をやりたい、ということでとっても仲良しです。

一緒に暮らしているということです。

それでは、ご兄弟のプロフィールです!

ボケで弟の方が亜生(あせい)くん。

性別:男性

生年月日:19880722

身長/体重:173cm /63kg

血液型:A

出身地:京都府 

趣味:フットサル/釣り

特技:ブラックバスのモノマネと、釣りのキャスティング技術

弟くんはちょっとシュッとしていて、イケメンと評判。

大阪では出待ちも多く、人気があるそうですよ。

「かわいい」という声もあり、Twitterのフォロワーは15万人以上!

お兄ちゃんがツッコミで昴生(こうせい)くん。

性別:男性

生年月日:19860413

身長/体重:165cm /70kg

血液型:O

出身地:京都府 

趣味:ディズニーリゾート旅行

特技:ディズニー案内

残念ながら、お兄ちゃんの方はブサメンで、よくいじられてます。

Twitterのフォロワーは6万7千人と弟の半分以下(苦笑)。

ミキの人気は亜生くんが主に担っております。

そうなると、悔しい思いをするのが人情かと思うのですが、お兄ちゃんとしては全く悔しくない、と。

弟が本当にかわいいそうです。

弟も、お兄ちゃんのことを尊敬している、ということ。才能あり、面白い兄だからこそ、一緒にやりたかったのですね。

個人的には、いくら漫才が上手くても、コンビ仲が悪いのは良くないと思いますので、こんなに仲良しなのは、見ていて気持ち良いです。



 ミキのネタは?どんな漫才?(動画あり)

正直に言うと、M-1ではまあ3位程度が妥当であろうと思いました。

恐らく、近年のM-1ではボケの数が多いのが主流なので、そこを狙っていたのではないかと思います。見ていた人からは、「うるさい」という印象もあったようです。

ただ、元々は緻密な構成かつ、間の取り方やナチュラルさが絶妙な漫才です。

なので、自然な間が絶妙で、これまた笑いを誘う、下記の動画などがお勧めです。



 「爆笑問題の検索ちゃん 芸人ちゃんネタ祭り2017」ではどんな漫才なのか

さあ、次の活躍の場はこちらです。

爆笑問題の検索ちゃんでは、ネタを年に一度やっています。

もちろん、爆笑問題も時事ネタの漫才をしますし、豪華芸人です。

東貴博、アンジャッシュ、オードリー、古坂大魔王、サンドウィッチマン、土田晃之、東京03、友近、ナイツ、中川家、そして、ミキ・・・

こちらの番組には初出演、とっても楽しみです!

ツッチーと古坂大魔王の一夜限りのコラボネタもあるそうですので、これは必見です。









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする